ネカマおじさんのFF14プレイ日記

イダのお股とアルフィノきゅんにお熱

【蒼天】#1 雪国旅情:子どもは10人!【3.0】

イシュガルドへ / 壮麗なる皇都

パッチ3.0「蒼天のイシュガルド」を進めていきます。
初っ端からアルフィノきゅんの決意が眩しい。

私の劣情にも明かりが灯ってしまう

新生ではあんなにお高くとまってたくせにこの微笑み、もはや聖母もうアルフィノきゅんをひとりにはしないよ。温かい家庭を作ろう。おじさんの子どもを産んでくれ。

そしてコート姿アルフィノきゅん初登場新生の時から、スケベ椅子コスチュームで雪国にいて寒くないのかな?と心配していたので暖かそうで一安心です。ぽんぽん冷えちゃうからね。

黒ハイネックなので何気にコートの下の服も着替えたっぽい。見たい。脱げ

都市内だとアルフィノきゅんの吐く息が白くて、こっちまで興奮しちゃいますね。
見よ、この白色吐息

画面からいい匂いがする

そうこうしてフォルタン家でイシュガルドの信長公こと当主様とご対面。
亡命してきた弱みにつけ込んでこちらにエッチな要求してきたらどうしようと不安でしたが、予想以上に人格者でよかったです。

西のもっこりお股(自キャラ)・東の細腰

私もアルフィノきゅんに「閣下」って呼ばれてぇよお
わだかまる雲霧

ただ飯喰らいは矜持に反するアルフィノきゅん
こんなこと言われたら今度こそエッチなお願いしちゃうが。

AV展開にならなくておったまげた。どういうこと?

雲上の騎兵団(次男ルート) / 鷹の巣(長男ルート)

次男ルートから進行しました。

オルシュファンはただの変態かと思ってたけど、かなりイイ奴でオルシュファンの株が上がった。
ありがとう友よ

次男のエネマグラ君はへなちょこすぎて愛おしい次男がおバカすぎたので「フォルタン家大丈夫かよ…」と名門貴族の行く末を憂いましたが、長男はまともでほっとしました。

蒼天の騎士

当主様も喜んでくれたし一件落着、と思いきやまさかの展開キター!

いや、もうこれモブレルートだろ。

『些細なことから荒くれ者たちと口論になってしまったアルフィノとタタル。アルフィノはタタルを逃がし一人男たちに立ち向かうも多勢に無勢、勝てるわけもなく…』

FANZAで見た。

法廷に立つアルフィノきゅん
なんて凛々しいんだ

自身の潔白を告げるアルフィノきゅん
なんてレイプ直前顔なんだ

隣で怯えるタタルさんも可愛いかったです。
タタルさんを守れるくらい強くてよかった。冒険者やっててよかったと思った瞬間ナンバーワン。

そしてここのアルフィノきゅんのお股、やばくないですか?
ナイス・ローアングル

画面からいい匂いがする

グリノー戦ではアルフィノきゅんが鎖に拘束されるというハードコアプレイが飛び出してこの上なく興奮してしまいました。

鎖プレイを凝視しすぎてあやうく負けるところでしたが無事勝利。アルフィノきゅんとタタルさんの無実を証明できてなによりです。

教皇トールダン7世

干物みたいなおじいちゃんに呼び出された後フォルタン家へ戻るとアルフィノきゅんが出迎えてくれました。
いいなこの生活。新婚みたいで

アルフィノきゅんのうなじに住みたい

ラウバーンまだ生きとったんか。よかったよかった。
寒いの苦手そうなアルフィノきゅんとのハネムーンはコスタ・デル・ソルを予定してたけど、リムサ・ロミンサも楽しそうだよね。

というわけでリムサ・ロミンサへ向かいましょう。